2016
04.01

呉・しまなみ・四国の旅☆その2

Category: 広島・四国
☆その1(呉)の記事はコチラ→その1




しまなみ海道、大三島
ふじみ19



1泊目のお宿は『富士見園』さん
ふじみ1



わんこOKの12畳の広いお部屋でーす
ふじみ1

お部屋にトイレとお風呂はありませんが、ワンコは自由にできます

宿にエレベーターはなく、階段のみです。ちなみに2階のお部屋でした。


基本の夕食ではお食事処での食事になるので、わんこはお部屋に留守番なんですが・・・
豪華プランにUPすると、お部屋食に変更できるんです お金もUPするけどね・・・

ハナトロと一緒じゃないと意味ないしっ


ご飯の前にお風呂も済ませて
(お風呂は海水を沸かしたものでした、ほかほかしましたよ)



ふじみ6



お部屋にご飯が運ばれてきましたので、ハナトロちゃんは一旦クレートに。
ふじみ2


しばらく晩御飯にお付き合いください

前菜
ふじみ3


ふじみ4
瀬戸内海の海の幸のオンパレード!



そしてビックリ仰天
ふじみ5
二人なのに、船盛りに豪華に盛られたお刺身のすごいのがやってきました

島で捕れた「あこう」という魚や、貝やらエビやらウニもあるよ~
プリップリでほんとうに美味しかったっ
この時点で超お気に入り宿に決定よん



ふじみ8
わさびをチェックする花ちゃん
食べたりしませんよ~(食べたら大変だわ)

ふじみ9


お料理はまだまだ続きます(スイマセン)

ふじみ7
メバルの煮つけ
とっても優しい味付けだったので、ハナトロに食べさせました。



ふじみ10
カサゴのから揚げ

骨までサックサク食べられちゃいます、ビールがすすむぜえ~



ふじみ11
エビのボイル
もうお腹いっぱい、限界近いっす・・・


ふじみ12
さざえを出汁で焼いたやつ


ふじみ13
大三島産あわびの残酷焼き・・・ごめんよお
肝もウマー!!!
あわびって火を通すと、とっても柔らかくて美味しいですねえ。
余計な味付け一切ナシ、素材だけのシンプルな旨味凝縮でした!



ふじみ14
伊予牛(愛媛のブランド牛)と焼き野菜
お肉はハナトロちゃんへ。
もう、もう、お腹いっぱいすぎて食べられない



ふじみ16
鯛めし
炭水化物は別腹みたい・・・・テヘっ
おこげも美味しいよ~


ふじみ15
潮汁、あっさりしててウンマっ


ふじみ17
手作りのみかんシャーベットをいただいて


あーーーーーーーー満腹じゃーーーーーっ
食べ過ぎや~、くるしい



噂では聞いてたけど、お料理めっちゃ良かったです!
ここはまた来たいよ~っ



この日は大阪を午前3時に出て車で走ってきたので、お腹いっぱいのまま午後9時過ぎに就寝しました。


旅行にくるとグズグズ言いだすトロちゃんですが、さすがに慣れてきたのかすんなり寝てくれて助かりました。



明朝は6時に起きて、近所をお散歩
ふじみ18


自然豊かなのんびりとした島だなあ、田舎がここだと素敵だなあ。


宿に戻って朝ごはん
朝ごはんは大広間になるので、ハナトロはお部屋のクレートにてお留守番してもらいました。
大広間は私たちのお部屋のすぐ隣だったけど、鳴き声とか聞こえてこなかったよ。
とっても静かに待っててくれたみたい



お宿のおじさんに、しまなみ海道の景色を見下ろせる場所を教えてもらい、向かってみることにしました



☆その3につづく
























関連記事
スポンサーサイト

back-to-top