2014
10.28

近江・彦根の旅☆その5☆晩御飯

Category: 滋賀県
近江彦根の旅のつづき


お風呂を済ませたあとは、晩御飯ですよ
たくさん遊んだからお腹すいたね~。



ごはん1
オープン記念のシャンパンサービス
普段シャンパンなんか飲まないので、なんだかリッチな気分

人間の晩御飯とわんこご飯が同時にお給仕されたので、てんやわんや


我が家では、わんこに先に食べさせます。
ホントは人間が先がいいらしいけど、わんこに食べさせて『もうナイ』と言えば、あとはおとなしく待っててくれるから。

わんこごはん1
わんこご飯、メインは魚


わんこごはん2
わんこご飯、メインは鹿肉

どちらも、温野菜やご飯・葛で溶いたスープ、ヨーグルトがつきます。

野菜の切り身やきのこがちょっと大きめ。

偏食の花ちゃんは白ごはんや野菜は全く食べず、スープはトロでさえ飲みませんでした。

そのかわり、といってはなんですがメインのお魚とお肉は凄まじい勢いで食べちゃいました。


こんな風にあたふたしている間に、人間のご飯も運ばれてきます。
料理の説明をしてくれてたけど、全然耳に入ってなかった。
そういや、お品書きあったな。



ごはん2
花は大人しいんよね。パパのお箸が邪魔です




やっとわんこ達のお腹を満たして落ち着いたので、ゆっくり頂きましょう。
ごはん3
魚のすり身を白身魚で巻いたものに、スプーンに入ったナスのオイル漬けを垂らして食べる前菜。

コレね、すっごい美味しかったんです。
ナスのオイルづけ、パンにつけて食べたかったよ~


ごはん5
なんかの蒸し物にあんを掛けたやつ
(お品書きを見ろよ~)


ごはん4
サンマかな?サバかな?押し寿司
(お品書きを見ろよ~)


ごはん6
琵琶湖で取れた何かの小さな魚と、お野菜のてんぷら
(お品書きを見ろよ~って)

鮒寿司のてんぷらもお魚の下にありました。
鮒寿司って、とっても酸っぱいんですね、初めて食べました。



ごはん7
近江牛しゃぶしゃぶ
(お品書きを見なくてもわかる)
タレがポン酢とゴマだれがあって、ゴマだれが濃厚でとても美味しかったです!



ごはん8
手作りであろうガンモの炊いたん。


あとは、いくらとサーモンの丼とお味噌汁、デザートでした。
なんか他にも食べたような気がするけど・・・気のせい?


一品づつ運ばれてくる彩り豊かなご飯に感動しながら、私だけ追加のビールを頼む始末


ものすごーーーーっくお腹いっぱいになりました。
ご馳走様。



お部屋に戻る前に、少しだけ夜のドッグランへ。
夜景
ドッグランエリアより建物方面




オトイレを済ませ、お部屋へ。

ねむ1
さすがの花もクタクタです。



ねむ2
パジャマに着替えたトロ、すっかり熟睡。



随分早い時間だけど、今日はみんな疲れたね。
おやすみなさーい。

明日は信楽へ遊びにいきますヨ。
つづく。








関連記事
スポンサーサイト

back-to-top