--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
09.07

オカヤドカリ、脱皮か?!

Category: オカヤドカリ
オカヤドカリのオカちゃんとカリーちゃん。
おかちゃん2
来たばかりのオカちゃん。
いまは新たな貝にお引越しして、緑の貝をまとっています。


カリー
巻貝が好きなカリー。


ふたりは仲良く(か、どうかわからないけど)暮らしておりました。


   


なんだかカリーの元気がありません。
じーっと木の陰にかくれて動かないし、ご飯も食べてるかどうかわからない。
どっか悪いんやろか、大丈夫かなあ。



      すると・・・


さんご砂の中にもぐっていくカリーをたまたま発見。
そのまま潜って、3日になります。

カリーちゃん
  潜ってしまったので、物置小屋と化したカリー宅(矢印のところに潜っています)
          タコツボの上に、ヤシの実を干す




ネットで調べてみると、脱皮のために砂に潜ってしまったようです。
長ければ3か月出てこないんだって~!!!

寂しいけど、おっきくなって出てこいよ
砂の掃除をしようと思ってたんだけど、できなくなりました



脱皮はヤドカリにとって命がけの行為、他の子に邪魔されて死んでしまうこともあるらしいのです。
隔離したほうがいい、と書かれてあったので、オカチャンと離すことにしました。


潜ってしまったカリーを動かすのは危険なので、オカちゃんに新なお家を用意しました。
おかちゃん
カリー宅より広くて快適なオカチャン宅


すると、新築マンションを気に入ったのかオカチャンも砂に潜ってしまったんです
(矢印のところに潜りました)



向こうに見えている茶色のお団子は、小鳥用の塩土です。ヤドカリも好きなんだって


オカチャン宅も静かになってしまいました。やることなくなった

はやく脱皮して出てこないかな~

   


・・・と思ったら

夕方みたら、オカちゃん砂から出てきました。
新築マンションの探検に行ってただけだったのかな?
おかちゃん


ご飯片づけてたから(1か月会わないと思ってたので)、あわててあげました。

関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。