2014
04.21

九州旅行☆その6

Category: 大分・熊本
神戸~大分までのさんふらわあ旅行記はこちら→九州旅行☆その1
湯布院の旅行記はこちら→九州旅行☆その2
阿蘇の旅行記はこちら→九州旅行☆その3
御宿小笠原の旅行記はこちら→九州旅行☆その4
熊本のドッグランの旅行記はこちら→九州旅行☆その5
別府地獄めぐり~神戸までの旅行記はこちら→九州旅行☆その7




ドッグランで走りまくり、疲れたハナトロちゃん。
熊本城にやってまいりましたゾ。

熊本城1

          とっても良い天気で、暑いくらい


こういうときはコレが一番
熊本城2 はなとろスーパーカー


やはりココでもすれ違う観光客に『わ、赤ちゃんだと思ったのに!』とビックリされちゃいました。
伊勢でも散々言われたけど・・・
中国や韓国からの観光客に写真撮られまくりーでした


        石垣がキレイですね~。
     熊本城5
         観光客が誰もいない一瞬を狙うのは難しいけど。




熊本城6
なんとか誰も写らなかったよ。




          熊本城3 加藤清正に扮したトロ

 お姫様だと思ったら宮本武蔵だった熊本城4




お城の中はワンは入れないので、グルっと回って見学しました。
入場券を払って、場内には入れます

天守閣からしばらく歩くと、桜の馬場というお土産や食事できる場所があり、そちらに移動~


熊本城7
この天草名産ウニコロッケが美味しかったんです。
また食べたいな~



今日の晩御飯に向けて、お昼ご飯はこのコロッケ一つにしました。
(理由はのちほど)






ではそろそろ熊本市内から宿がある、上天草市に向かいますヨ~。




     1時間半くらい車で走っていると道沿いに海が見えてきました。
     天草1

天草2

このあたりは潮の満ち引きがすごくあって、夕方のこの時間はとんでもなく遠浅になるそうです。
近所の人が潮干狩りをしていましたヨ~
いいとこだなあ



二泊目のお宿は藍風亭(らんぷうてい)さんです


1階のお部屋の裏はすぐ海!プライベートビーチだあ~
天草3
               部屋から海側を見た感じ

施設はちょっと古いけれど、こちらのお宿はなんといってもお食事がすごいんです
わん専用宿ではありませんので、お食事を目当てに宿泊される一般客ももちろんおられました。


古いと書きましたが、お部屋はとてもきれいで空気清浄機も置いてあり、ワン臭はなかったです。
10畳の和室部屋で畳でしたが、すこしワンの爪痕などありましたが全く気になりませんでした。

ちなみにワンコ備品は一切ありません、ケージ貸出もありません。
わんこご飯も器もありません←シツコイ?

わんこご飯がないのでデビフの缶詰を持っていきましたが、これがまたハナトロに大好評でして美味しかったようです。



晩御飯は部屋食だったので、配膳されるごとに花が攻撃的に吠えたんですが、スタッフの方たちは嫌な顏ひとつせず温かく受け入れてくださり、そのうち花もスタッフを歓迎するように・・・。


それくらい、ご飯が次々と運ばれてくるんですよ~

天草4

これでもか~ってくらい、海の幸だらけ!!!!
おっきいワタリガニ、イセエビ、クルマエビ、お造り盛り、サザエ・・・わーーーーーーってくらい

写真に載りきらないお料理もありました。



ぷぷぷ~お腹いっぱい!
お昼をコロッケ一つにしといて良かったあ


あ、ちなみに館内にはビールの自販機がありませんので、近所のスーパーで買っていきましょう。
(部屋によく冷える冷蔵庫アリ)



お風呂は海水が少し混ざっているそうで、ぬるめのお湯にゆっくり浸かるとポカポカ気持ち良いです。




この夜は、トロもぐっすり寝てくれて私も熟睡できました。
花は本当に良い子で、ご飯をたべるとコテンと寝てくれるので、手がかからないんです。
トロはね、場所が変わるとちょっとダメなのかな、図太いはずなんやけど。



朝ごはんは大広間となりますので、ハナトロは連れていけません。
持参したケージに入れて、お部屋で留守番させました。


朝ごはんもとっても美味でございます~
天草5



ケージで留守番させたからか、分離不安が戻ってしまった花ちゃんでした。ごめんよ~。




         さあ、ばびゅーーーんと別府に向かいますヨ。
          (もうしばらくおつきあいくださいませ)

                   ☆その7につづく☆

















関連記事
スポンサーサイト

back-to-top