2014
03.23

嬉しいこと、いっぱい。その2

で、話は元に戻して、ペット王国のミニアジ予選。

3日間にかけて行われる予選。
第1日目となるこの日は、上位3頭を選びます。

3走し、JKC方式で執り行われるため、パーフェクトランでタイムが速い順です。
タイムがいくら早くても、タッチゾーンで飛んだり、拒絶を取られると順位が大きく下回ります。


花はともかく、中級クラスのトロは厳しいだろうなと思っていました。
(でもトロはやってくれると信じてたゾ)






えーっと、結果から申しますと・・・

花ちゃん1位決勝進出決めました
成績表1
1走目はトップタイム、2走目はちょっと失敗もあったけどなんとか走ってくれたので良かったです。
3走目はちょっとハンドリングがいまいちで、パーフェクトだったけど花のテンション下がってしまいタイムが遅め。
結果、15ポイント獲得


パパが仕事で来られなかったので、ビデオや写真がないのが残念。



トロはといいますと・・・3走とも失格
0ポイント~っ
成績表2
(やっぱりいろいろやってくれました


私のハンドリングもトロの速さに対応できてない部分もあり、反省するところがたくさんありました。

またあと二日間あるので、トロも決勝に残れたらいいなあ。
淡い期待を胸に、花ちゃんに感謝




トロちゃん、ハンドリング頑張るから一緒に走ろうね。



花、お疲れ様。
お疲れ花
私のつたないハンドリングでこんなにも適格にコース走ってくれるのは、花しかいないよ。
ずっと花と走りたい、そう、再認識した日でした。



関連記事
スポンサーサイト

back-to-top