2013
10.28

花ちゃんの勇気

Category: アジリティ
アジレッスンに行って参りました。


花はタッチ障害が苦手です。
Aフレーム・ドッグウォーク・・・。
シーソーはゆっくりだけどなんとか克服しました。




思えば、2歳でミニアジリティを始めた時・・・トンネルが怖くて怖くて、トンネルだけのプライベートレッスンを受けたり、同じように囲まれている構造のハードケージすら入ることが出来なかった花。


いまではトンネル大好き、ケージも平気になりました。

ke-zi hana 検分の間、まってます



で、本格的にアジリティを始めてみると、今度はタッチ障害に恐怖を感じるようです。

何回もAフレとドッグウォークの特訓で、花は泣きながらレッスンを受けたことも多々・・・。


そして、今日。


花はとてもゆっくりだけど、規定の高さのドッグウォークを自分の意思で登ってくれました
3走したんですが、全てゆっくりだけど自分で登ってくれたんです。

とてもうれしかったよ
キャーキャーと、まわりの迷惑考えず、めちゃくちゃ騒いてしまったようるさかったわ、ごめんよ。


一緒にレッスンしていたお友達も、みんな応援してくれました


hana 頑張った花、誇らしげ。


花、ありがとう。

きっと花ならAフレームもできるようになるよ、一緒にがんばろうね。
そして、もっと上を目指そう。パグだってできるんだ。



急がず、焦らず、ゆっくりでいいからやっていこう。


関連記事
スポンサーサイト

back-to-top