2012
09.11

瀞ちゃん、膿皮症・・・③ダニーくん迷惑です。

Category: 怪我・病気
皮膚に浸透するように、ひば水で満たされた瀞のからだ。
タオルドライで自然乾燥。

ちょっとクンクン気にしてたけど、コロンって寝ちゃいました。


たまーに起きて「ポリ・・・」って掻くけど、さっきみたいに執拗に掻かなくなりましたよ。
瀞の体から「森林のかおり」がします

このまま効いてくれるといいなあ。





抗生物質は牛肉に混ぜて飲ませました。ホッ。





お散歩にでるときは、お洋服にひば水をスプレーすることにしよう。

にっくきダニーのやつ・・・・ゆるさん。




***

そして、瀞の右足の端っこに赤い腫瘍がありまして、針検査したことろ肥満細胞腫ではありませんでした。
よかったあ~。
2週間くらいで消えるだろうとのこと。
でんぼ


しかし指先の針検査が激痛のようで、痛みに強い瀞が「ギャン!」って泣きました
(局部麻酔しているにもかかわらず)


いままでどんなに注射しても点滴しても目に傷がいっても泣かなかった瀞が、はじめて泣きました。


ごめんねえ、瀞。
でも悪いデキモノだったらどうしようと、心配だったのよお~。




らん瀞

もうダニーくんとは仲良くしません


関連記事
スポンサーサイト

back-to-top