2012
05.04

不安と緊張と撃沈、そして小さな希望

Category: 大会
今日はBDでミニアジ決勝戦の練習会でした。

ハッキリ言って、撃沈。



ちょっと広さが違うだけで、歩幅が違うだけで、てんやわんや。

しし丸ちゃんママと私は動揺を隠せません。



しかも花は場所が変わるとトンネルとドッグウォークを怖がって、できなくなってしまいました。
(BDの偉大なる所長先生様が根気よく練習させてくださったおかげで、最後はなんとかできました)


***


AコースとBコースが合体することで、スラの入り方が変わりました(;O;)

上級の方たちは難なくこなしてたけど、初級のワタシと花にとっては難題なのです。



花はスラロームは、ヒール側だったらできるけどサイド側はまだ不安定なのです。



BDの偉大なる所長先生様が、スラの入り方はそのままで、ドッグウォークの後のやり方を教えてくださったけど、Bコースの一番の難所での変更は私にはキツイ。

1か月かけて一生懸命練習したハンドリング、もう体に染みついちゃってます。

当日、パニックになって会場から逃亡するかもしんない(もちろん私が)




***

悩みに悩んだ末、出した答えは・・・


花お嬢様、サイドでのスラローム克服していただけませんか?お願い!



夜になって、パパお手製のスラロームをリビングに出し、サイドでリードを付けて練習。

コツつかんだ?



リード外して「スルー」と言ったら・・・・


お、花ちゃんエッホエッホとスラスラスラスラロームしてます~っ

すごいすごい成功成功(^_^)v

5往復くらいできたでしょうか。

お疲れ様、良いところで終わっておきましょう。


(実はマンションの外の廊下で練習したいと言ったら、パパに近所迷惑だと却下されました(-"-))



***

お家の中ではできても、ドームで出来るか。

それはきっとできない確率の方が高いでしょう。

しかし、希望は少し見えたと思いたい。


少しでも練習して、本番に備えよう。

応援にきてくれるみんなのためにも。



***

練習会ではみなさん仲良くしてくれました。

特にヨーキーのハナちゃんママ、しし丸ちゃんママ、親切に教えてくださってありがとうございました。


トンネルとドッグウォークで手間取り、花が一番時間かかってしまいました。

ご迷惑おかけしました。












関連記事
スポンサーサイト

back-to-top