2012
03.01

守り神

Category: パグ
いつも思うのですが、うちの家族やうちの子たちは危険な目にあっても、なんとか回避しているよな気がします。

それもこれも、13歳で亡くなった先代パグのルイが守ってくれているのではないかと。



今日の昼間も、ずっとルイにお願いしていました。

「ルイ、どうか瀞を助けてやって、お願い」




そんなルイは、劇症型の進行がんであっという間になくなってしまったんですけどね・・・

13歳まで病気せずに元気でいてくれたルイ。
(ヘルニアとてんかんは持ってたケド、ごくたまーに発作があるくらい)



家族の太陽だったルイ。

やさしく、怒らず、かつらをかぶせても、ハワイアンの恰好させても、何をされても「ぶー」といって受け入れてくれたルイ。

どん兵衛が好きだったルイ。

犬に食べさせちゃいけないけど、カニもすきだったね!
(もちろんハナトロには、カニもどん兵衛も与えていません)




今、花と瀞がうちにいるのも、ルイがとっても良い子だったからだよ。

やっぱりパグはかわいいもん。


ルイ、天国でおいしいもの食べてる?毎日ステーキかな、焼肉かな!?

お友達はできたかな?

ちょっとは痩せた?ウフフ…



今回も瀞を守ってくれてありがとう、本当に感謝してる。

これからもみんなを守ってね。

るい
ルイ、男の子  平成16年10月17日、13歳で死去  
血統書名アリ・オブ・チクシフィールド 
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top