FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
06.22

軽井沢・群馬・新潟の旅 6

富岡~軽井沢まではこちら→その1
軽井沢~鬼押し出しドッグランまではこちら→その2
鬼押し出しドッグラン~草津到着まではこちら→その3
草津温泉はこちら→その4
吹き割りの滝はこちら→その5



☆最終日となりますので、少し長いですがお付き合いください☆


群馬県の道の駅川場を出て、新潟県燕市に移動してきました。

今日のお宿は『上州苑』さんです
弥彦3



新潟だけじゃなくって北陸ってね、ワンコ宿泊できる宿が少ないんですよ。
こちらは食事同伴できる貴重なお宿です。

お散歩用の足ふきウェットティッシュやうんち袋、消臭剤、トイレシート、コロコロなど、わんこグッズもたくさん置いてあり非常に助かります。

たしかに建物は少し古いけれど、お部屋の床柱や天井、とても丁寧な装飾が施してありお金かけて造られたんだなと思いました。

弥彦1

お部屋はすでにお布団が敷いてありました。
トロがチッチしないよう、監視!(しないんだけどね、念のため)


ドッグランもありました、晩御飯前にあそびんこしましょう~
弥彦2

この日は平日だったけど、何組かお客さんが居て、その中にボステリちゃんが居ました。
一緒に遊びたかったけどタイミングが合わなかったね、ざんねん。



お風呂もいただいて、お待ちかねの晩御飯!

お部屋食となりまーすっ
弥彦6

わーすごいご馳走だあ~っ


弥彦7
弥彦むすめという極早生の枝豆と、燕市の錫の酒器でいただくビール!
たまらん~ムフフ。



わんこ飯も注文しておきました(3日前までに予約)
弥彦むすめが入ったハンバーグ
弥彦4

地魚のリゾット
弥彦5

トロはともかく、花が夢中で食べていたので美味しかったんやね
ずっとレトルトだったから、ごめんやで

ハナトロ、自分の食べたら寝ました~いい子いい子。


私たちの食事の〆は、もちろんコシヒカリ!
めっちゃおいしかった、ご飯おかずにご飯が食べられるわ~。


というわけで今日もおなかいっぱい食べて、ぐっすり寝ました。
弥彦8
おやすみ、トロ。いい夢みろよっ




朝5時起床、朝風呂も入って、ハナトロをドッグランであそびんこ
弥彦9
ちょっとぽっちゃりさんになった花姐さん



朝ごはんは、部屋食プランにグレードアップしました。
ハナトロと一緒にいたいから。
弥彦10
やっぱりコシヒカリが旨い!



今日は旅の最終日。
新潟をちょこっと観光&B級グルメを堪能しましょう。

まずは弥彦山頂へ
弥彦11
佐渡ヶ島が見えますよ、ちょっとかすんでるけどね。


新潟は私の父の出生地です。
父が幼いころに遊んだ浜の写真を撮りにに行ったり、塩っ辛い味噌漬けを買ったりといろいろ周りました。
弥彦12
帰ってから父に写真を見せたら『こんなんやったかなあ?』だって。
ま、新潟出てから60年近く経ってるもんね。


で、新潟のB級グルメといえば
イタリアン
みかづきのイタリアン
コレも大阪人にとって未知の食べ物ですよねえ。

食べてみました

薄味の焼きそばの上に薄味のトマトソースっぽいものがかかってました。
給食ぽい?味があるようなないような?結構麺が太くて食べ応えありましたヨ!


おこわ
醤油おこわ。
ケンミンショーでは、新潟で赤飯というと言ってましたけどコレのことかな?
コレね、シンプルだけどおいしかったですよ。



半羽あげ
半羽揚げ
鶏の半身を揚げたもの
カレー風味のスパイスが効いて、サクサクでお肉はジューシーでとってもウマウマでした!
結構おっきいけど、あっという間に食べちゃった~
ビールが欲しくなるっ


トロの猛攻撃をかわしながら、なんとか食べたぞ(笑)







寺泊とゆう魚がたくさん売ってある場所にも寄りました。


塩鮭とか筋子とか海産物のお土産をゲット




そろそろ大阪へ帰りましょうか・・・
と思ったけど。

せっかく新潟に来たんだから、一攫千金を狙いに行こうじゃあーりませんか!


ヒスイ探しへGO~っ
うまく見つけられれば100万円クラスの石があるそーな。
車買ったし、旅行で散財したし、100万ほしい




しかーし、ヒスイ海岸のある糸魚川に着くころには日没でした・・・ちーん


せめてもの観光、とゆうことで

親不知海岸
親不知1

暗い、けどなんとか写真に収めたぞ

親不知2


さ、ほんまに帰ろ。


大阪に着いたら夜中2時でした。

ハナトロ、おつかれーーーーっありがと



3泊4日の旅はこれにて終了です。

またハナトロツアーズは日本のどこかに出没しますよ!

















スポンサーサイト

2018
06.22

軽井沢・群馬・新潟の旅 5

富岡~軽井沢まではこちら→その1
軽井沢~鬼押し出しドッグランまではこちら→その2
鬼押し出しドッグラン~草津到着まではこちら→その3
草津温泉はこちら→その4





3日目は土砂降りの雨で始まりました
草津温泉から群馬の吹き割りの滝を目指します。
降水確率は80パーセント!   おーまいがーーーーーっ




道の駅やんばに寄ったりして2時間ほどゆっくり移動していたら

滝に着く手前で雨が止みました!!! おてんとうさま、感謝っ


日本のナイアガラと呼ばれている、吹き割りの滝
吹き割り1

ナイアガラに比べて規模はかなり小さいと思うけど、それでも迫力ありましたよ~


吹き割り3
写真じゃ伝わりにくいか・・・



こんな所を登っていくんかーい
吹き割り2

あんよ痛くないかな?っと思ったけど、案外へーきみたい
滑らないように気を付けて。


吹き割り4
吊り橋からの景色




看板に『遊歩道を登って展望台から見る滝はサイコー』みたいなことが書いてあります。
上から見下ろす吹き割りの滝は、さぞかしきれいなんだろうなっ

ハナトロ、頑張って歩くで~

トロは最初嫌だと言ったんですけど
「これを登ったら、道の駅でピザを食べさせてやる」と言ったら、めちゃくちゃ早歩きになりました(笑)
↑ほんまの話やで



熊出没注意の看板にドキドキしながら、結構しんどい道を登ったんですけど
吹き割り7



木が邪魔であんまり見えへんかった。。。。残念
吹き割り6

車道に出る手前の、すさまじい階段をなんとかやり過ごし、汗だくになりながら駐車場に戻りました。



さあ、トロと約束した道の駅でピザを食べにいく前に、群馬名物 焼まんじゅうを買いにいきましょう!


大阪人にとって未知の食べ物、それは・・・群馬の焼まんじゅう
『ほむら庵』
こちらの焼まんじゅうを選んでみました。
何味なのか、どんな食感なのか、とても楽しみ

お持ち帰り用に包んでもらって、道の駅川場に移動

トロとの約束、守りましょう。


川場1
道の駅川場
ココは関東一人気のある道の駅なんですって。

川場2
広くてキレイ、そして体験コーナーもあって、一日中楽しめそう。


なによりココは食べるもんが安くておいしいらしい
いたるところにテーブル席が置いてあって、わんこ連れでも食べる所に困りませんね。



山賊焼というソーセージやハムの盛り合わせ(500円!安っ)
トロちゃんのピザ(窯焼きマルゲリータ900円!安っ)
そして焼まんじゅう
川場3

まずは初体験の焼まんじゅう
ムムム!フワッとしたパンのような生地に、こってり濃厚な甘じょっぱいお味噌がたっぷり。
蓬莱の豚まんのまわりの生地に田楽味噌をつけたような、大阪人に説明するならこんな感じですかね。
コレはおいしいです!案外軽くペロッと食べられちゃう、おやつにぴったりですね~。


お次は山賊焼
うんまーーーっソーセージ、プリっぷり。これでほんまに500えん?
ハムが2枚、ソーセージ三種類が2本ずつ計6本も入ってました。


で、お待たせトロのピザ。
マルゲリータもうんまーーーー
トロにはピザの端っこを少しだけね


というわけで群馬グルメを満喫したところで、雨が降ってきました。
食べてるときじゃなくて良かったよーん。


それではお次の目的地、新潟へバビューンと移動しましょう!


つづく








2018
06.22

軽井沢・群馬・新潟の旅 4

富岡~軽井沢まではこちら→その1
軽井沢~鬼押し出しドッグランまではこちら→その2
鬼押し出しドッグラン~草津到着まではこちら→その3


いろいろ寄り道したけど、やっと草津に着きました

草津1

湯畑、とても迫力ありますね~
硫黄の匂いもぷんぷんしてますっ
草津2

kusatu


足湯に浸かってみました
草津4
すごくいいお湯ですね~スベスベします


お土産も買ったし、湯畑まわりも見学したし、お宿に向かいましょう



今日のお宿は『ふじしげ旅館』さんです。



宿から湯畑までは下り坂で10分ほど、帰り道はけっこうな上り坂となります。
晩御飯のためにおなかを空かせる良い運動になりました



お部屋はユニットバストイレ付の和室です(写真撮り忘れ)

源泉かけながしの温泉、とても気持ち良かったなあ~っ
脱衣所・お部屋にドライヤーはありませんが、フロントに言えば貸してもらえますヨ



お食事はわんこ同伴OKの食堂となります(晩も朝もOK)
草津6
初体験の豚肉のすき焼き・わらびの炊いたん・きゃらぶき、などなど
心づくしのおもてなし、とても美味しかったです。
おなかいっぱいになりました!



ハナトロ疲れが出始めたようで、熟睡モード
草津7
花、すぐに寝ちゃった


草津8
トロも少しだけクンクンしてたけど、いつの間にか寝ちゃってた


ちなみにお宿はわんこ飯はありませんので、ハナトロは『阪急ハロードッグ』のレトルトを食べさせました。
サーモンのグリーンソースとか 鶏そぼろと豆腐の炊いたんとか結構凝ってあって、好き嫌いの多い花も喜んで食べてくれました。

阪急オアシスというスーパーに売ってるから、2割引んときにまとめ買いっ(笑)







話を戻して・・・


夜もぐっすり寝て、朝5時にはお風呂へ。
(草津は結構寒いので、朝風呂はありがたい)





花ちゃんおはよう、ちょっとまだ寝ぼけてる感じ
草津9


トロちゃん、気分はどう?
草津10



今日は群馬の滝を見に行く予定なんだけど、外は土砂降りの雨やんかいさ~

どーするよっ!?


つづく
2018
06.20

軽井沢・群馬・新潟の旅 3

富岡~軽井沢まではこちら→その1
軽井沢~鬼押し出しドッグランまではこちら→その2


鬼押し出し園に着きました~
わんこ入場OKです!ありがたいですね
鬼1

相変わらず良いお天気です。


鬼押し出し園は、浅間山の噴火によって流れ出た溶岩によって作り出されたものです。

鬼3
浅間山をバックに。

鬼2


園内ぐるっとまわりましょう
標高が高いけど、とてもよい天気で暑いくらいでした
鬼4

こんなかわいらしいお花も咲いていました
鬼6


いろんな表情がありますね~
鬼7

ところどころに、わんこ給水ポイントもあるので冷たいお水をいただきました


お昼ご飯は、かぼちゃのおやき
鬼8

トロちゃんおやきに感激!

おなかもいっぱいになったし、そろそろ草津温泉に向かいましょう


と、思ったんだけど。



車で草津に向かう途中で、つまごいパノラマラインという道を見つけて行ってみることに

きれいな景色が見られると思ってきてみたのに、なんてことない道を延々と走って、なんだかな~なんて思っていたら・・・


嬬恋1
わ、すごい、見渡す限りのキャベツ畑!


嬬恋2
キャベツ・キャベツ・キャベツ~っ たっくさんのキャベツ。


素敵な景色を見ることができました!
寄り道して正解やったわ


では本当に草津温泉にいきましょう



草津1
着いた!



その4につづく

2018
06.19

軽井沢・群馬・新潟の旅 2

富岡製糸場~軽井沢の記事はこちら→『軽井沢・群馬・新潟の旅 1』


二日目も晴天ですっ
梅雨とは思えないっ とってもラッキーなハナトロ一家



今日は草津温泉に向かう途中で、いろいろ観光していきますヨ



まずは白糸の滝
白糸1
ちょっとした小径を歩いていきます、静岡の白糸の滝とはどう違うのかな?

白糸2
おお~、サラサラと流れていてとてもきれいですねえ。


駐車場の茶店では、あまごの塩焼きが売っておりました。
わんちゃん用に素焼きも用意できるようですよ!
滝を見学する前にお店の人に言うと、焼いといてくれるみたい。


ハナトロは朝ごはんをしっかり食べてきたので、あまごはまた今度ね。



お次は、鬼押し出し有料道路の休憩所
浅間山
浅間山をバックに、CX-8とともに。



ココに寄ったのはCX-8の写真を撮るため・・・ではなく


ドッグランで、あそびんこするためですっ

DR1
るんるんの花



DR2
おケ2



DR3
チッチ、トロ



DR4
ゴネゴネ、トロ



DR5
迫りくる花




DR6
飽きてきて怒り出したトロ




DR7
爽やかな笑顔、花



DR8
おやつlove、トロ



スイマセン、自己満足な写真を載せちゃいました



では次の観光地、鬼押し出し園へ

鬼1
不思議なごつごつ岩がいっぱいですね~
どんな景色がみられるのかな?楽しみっ!


その3へつづく







back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。