2017
07.30

トロまでも…

Category: 肥満細胞腫
ついに、トロまでも肥満細胞腫に…


トロちゃん、七歳の誕生日を迎えたとこなのに。




一ヶ月まえ、花の肥満細胞腫が見つかったときに、トロにも出来物があって一緒に調べてもらったんですけど。
そのときは小さすぎてわからなかったんです。

小さかったとき



が、次第に大きくなってきて再度調べたら、肥満細胞腫でした。

腕の内側




やっと花が落ち着いたとこなのに、なんだかなあ~

かなりションボリしちゃいました。




幸い、皮膚に余裕があるところなので花みたいな大変な手術にはならず、日帰り手術で済みそう。



明日手術で取ります!

がんばれ、とろ!!!


スポンサーサイト

2017
07.26

クリッカートレーニング

Category: 花ちゃん
肥満細胞腫の切除手術をした花ちゃん


あんよを手術したので、以前のようにはミニアジをすることが難しいと執刀医に言われています。


一度のかんたんなやつなら走れるかも。
だけど三度になると、急旋回も多いしね。


残された2本の指をこれからも大切に使っていかなあかんから、無理は禁物。


でもな~あと2回クリーンランしたらミニアジチャンピオンになれるねんなあ

↑おいおい




とゆーわけで


プライベートレッスン担当の先生が、花ちゃんのこれからの新たな楽しみとして、クリッカートレーニングしませんか?!
と提案してくれました。



クリッカーという、カチッと音がなる道具を使って、自主性を重んじる楽しい楽しいゲーム感覚のトレーニング。



こちらが要求することが少しでもできたら、クリッカーを鳴らしておやつ


怒るとこは一切なく←コレ重要。
褒めて褒めておやつおやつ!


花も楽しくて仕方ないみたい。




まだまだ始めたばかりだけど、花ちゃん、とある大技に挑戦中です!
もちろんアンヨに負担がかかるものではナーイ。


焦らず、じっくり、少しづつ。
習得しようね。

完成したら動画にアップロードするでー。

乞うご期待!







ついでにトロもクリッカーやってます

そうそうトロ、七歳の誕生日を迎えました
大騒ぎのバースデーぱーりーはのちほど。



トロのクリッカーはミニアジで最大限の効果を発揮するらしーです。

ハンドラーが使いこなせるか、が問題ですけどね~








障害を持ってしまった花ですが、先生方やお友達の心温まる言葉でこれからも元気でお勉強していってくれると思います。


障害がある子を訓練するなんて!と思う人もいるでしょう。


でも、花は私と何かをすることをとてもたのしみに待っていてくれます。
彼女の生きがい、をもっともっと増やしてあげたい、と思っています。

あのキラキラの瞳をたくさん笑顔にしたい。


大切な花ちゃん。

ケーキ食っとります。



2017
07.13

とろしゃん

Category: 瀞しゃん

花ちゃんがほぼ治ったので


実家に預けていたトロが帰ってきました


久しぶりのツーショット




実家で王様のように大切にされ…


ポッチャリら


今日からダイエットですよ、フフフ



それはいいとして。


とろしゃん、おめめが赤いしショボついて、目ヤニもたくさん出ます。






花ちゃんの再診のついでに診てもらいました。



結膜炎だった~


目薬、三種類もらいました。



目薬は素直にささせてくれるので、すぐ良くなると思います。


とろしゃんも大人しいから検査がやりやすいと、獣医さんから褒められました。


頑張ったね!



2017
07.11

ホッとした日

Category: 肥満細胞腫
花ちゃん。


手術で切除した肥満細胞腫の病理検査結果が出ました。



グレード2低レベル

まあまあな結果。
ひとまず安心。




で、めーっちゃ心配していたリンパ節への転移ですが…


なかったんです!

リンパに転移してなかった~!

あー、良かったわあ。


最初、転移してると言われて、どんだけ不安やったか。

この子の体の中で、何が起きてるのかわからなくて。



抗がん剤治療せなあかんくなるのかな、とか

副作用って、どんだけあるのかな、とか





もうちょい、傷口が治ってないから通院するけど


花ちゃん、いつまでも元気でいてほしい。









2017
07.07

抜糸完了、しかーし。

Category: 肥満細胞腫
花ちゃん。

手術から二週間が経ちました。


毎日美味しいものを食べ、カートに乗って散歩に行き、お家でテレビを観たり、ぬいぐるみを振り回したりして過ごしています。






いよいよ~抜糸でーす。


ん~まだちょっと血が滲んでるときもあるけど、大丈夫かなあ。

縫ったとこはくっついてるから抜糸できたよ。


今は昔と違い、カサブタをわざとめくることで治癒を早めるらしいです。


しかし、まだ一部分の皮膚が再生されてないらしく。



皮膚再生を促す塗り薬と、包帯ぐるぐるになっちゃいました。

湿潤療法というらしいです。






しばらく散歩禁止です。



体力はあり余ってるし、散歩禁止は辛いな~


花ちゃん、機嫌悪いです




実家に預けているトロに会わすと、何にもしてないトロに八つ当たり。




トロ、ごめんね。
おねえたんを許してあげてね。

花ちゃんも、トロにしか気持ちぶつけられないんよね。



早く治ってくれー!
花もトロもギクシャクしてるよ。









back-to-top