2016
12.24

ミニアジ競技会~

謎の首筋痛に悩まされた1週間デシタ。

やっとこさマシになりました^^;



で、ミニアジ競技会に参加しましたよ~



今回はトロ:2度と3度
   花:3度
にエントリー。



まずはトロの2度。

今回のトロはいいとこ全くなかったぞ~(笑)

スマホで動画を撮ってくれたんやけど、上下逆だったみたいでどうやっても画面がひっくり返ってしまいとても見れる状態じゃ~あーりません

ま、その前に失敗ばかりやし~


先生に「トロとの息があってない」と言われる始末…

トロは手にくっつく子なのに、勝手に判断してトンネルに入ったり。


オーバーの指示を全く理解できてなかったり…
ちょっと私もイラッとしたり←反省


そんなこんなで、トロは2度のJP一走とAG二走、3度のJP一走とAG二走の計6走、ぜ~んぶダメだったさ



で、花ちゃん。

JP3度は失格~(泣)
ダミーに吸い込まれた!

ミニアジやからダミーが近いんや~

ま、仕方ない←(ハンドラーである自分には甘い)



そして皆様覚えておいででしょうか、花が直前の最終調整でドッグウォーク拒否病を再発したことを!(泣)




でもAG二走のうち、どっちかにしかドッグウォークは出てこないから、一走だけでも頑張ってみよーよ。


3度は、やはりかなりしっかり(シツコイ)難しく、ダミーだらけのストレスかかるコースに、検分しててもどうハンドリングしたらいいのか、決められない。

決められないまま、とにかく走るって感じ



ゆっくりだけど花ちゃん、AG3度クリーンランできました。
タイムもなんとか大丈夫だったよ



プライベートでお世話になっている先生にご挨拶してから競技に向かう律儀な娘、花ちゃん

そしてカメラワークが追いついてなくて一部見にくいです…



最初のトンネル抜けたあと、地面に何か落ちているかも、とチェックしにいく余裕すらある花ちゃん


結果は花が総合三位でした


所長曰く、JKCでも3度の完走率は1割くらいらしーので、花ちゃん頑張ったのかな、と思います。



で、3度は、五回クリーンランできたらミニアジ殿堂犬のトロフィーがもらえるんだって!



とりあえず花ちゃん一個クリーンランできたから、あと四つだね。
ゆっくりでいいから、のんびりやろーね


トロは0やね




☆おまけ☆
玉砕した3度AG、所長のレクチャー受けたあとのトロ

3個目ハードルでラップしてま~す。
もちろん本番でできるわけナイ。




今度は年明け3日にミニアジふぇすちばる、ファイト!!


スポンサーサイト

2016
12.16

待ち人、来ず

Category: 花ちゃん

花ちゃん




朝のお散歩は、いつも花だけ。
トロは眠いらしく、出てきません。



花の散歩は、トイレというよりお友達と遊びたい、想いが強すぎるようです。






大好きなりゅうちゃん(ミックスの中型犬)が居ないかな、寒空の下、待ち続ける花ちゃん。


でもね、りゅうちゃんママと約束してる訳じゃないから会えるか会えないかはわからないんだよ。
(近所のスーパーで偶然会うこともあるんだけど

と、花に言い聞かせるも納得行かないようです。



いつまでも待つ…と言う花ちゃん。


言い出したら頑固娘。
これが結構大変だからと、花の遊び相手にトロを迎えたのに、トロの役立たずめ~

ハイジの役目を放棄したトロ






結局、待ち人来ず、の花ちゃんでした。

ざんねん


2016
12.14

最終調整のはずが。

今週土曜日にハナトロ学校でミニアジ競技会があります。

3度という、一番上のランクの競技が初めて開催されるんですよ~。

なかなか3度上がるのは大変でして、ようやく競技会を開ける頭数に達したんです。









ハナトロはプライベートレッスンと一般ミニアジレッスンを受けており、週2で学校に通っております。



今日はプライベートレッスンだったので、競技会にむけての最終調整でした。



しか~し!


予期せぬ事態に…



花ちゃん 


ドッグウォーク拒否しまくり。


大好きな先生ともドッグウォークは嫌みたい。



どないしよ、競技会は4日後やで~




こうなりゃ本番で一か八かやるしかない。




プライベートの先生は競技会当日、ジャッジの補助をするんですけど、「花ちゃんがドッグウォーク登ったら僕、大声でよっしゃーって言っちゃいそうです」って。



よっしゃーって、私も言いたいわ!!!!!



先生のトドメの一撃
「花ちゃんはJPクイーン目指そうか…」

ほんまやねぇ




一方トロは調子良いので、完走目指します。
しかし、3度は厳しいやろな~。
容赦ないコースやろな~。







2016
12.13

花ちゃんのフード審査

Category: 花ちゃん
花ちゃん。




お腹が空いても食べたくないものは決して食べない。

それは生後二ヶ月の頃から一貫しております。


お気に入りのフードに巡り会えるまで、大変でしたよ
試供品がもらえるならまだしも、一キロ袋とかで買って一粒も食べない…😰


どんだけフードを捨てたか~😂



やっと見つけた今のフードも、審査しながら食べるんですよ。

なんでやね~ん




花ちゃんの厳しい検査で、規格外とされたフードたち。
いつも何粒か残すんです。



でもご安心くだされ、この人が責任持って食べてくれます😄

何でも美味しく戴きます、トロちゃんです。




食いしん坊のクセに疑り深い娘







2016
12.13

流行の最先端とは!?

今回の記事は結構マジメやで~




アジリティのハンドリングには流行があるらしー。

しかも、日本と欧米の違いもあらしー。


欧米のハンドラーから見ると、日本のハンドリングは「やり過ぎ」らしー。

もっとシンプルにやればいいのに、らしー。


という訳で、シンプルハンドリングにミニアジでも挑戦しましょうっつーことに。


いままで、フロントクロスしてたところを、リアやラップに変えるんだと。それが今の流行りのハンドリング。




いままでのハンドリング、フロントクロスやオーバーを使ったもの(ドッグウォークの手前一箇所、ミスしていますが)
と、リアやラップを使った流行りのハンドリングの2つの動画です。



まずは従来のハンドリング

一箇所ミスしたとこを考慮してタイムを図ると26秒でした。




流行りのハンドリング

タイムは22秒でした。



やっぱ、欧米人のおっしゃるとうりのハンドリングが速いっつー事?!

コンマ何秒を競う上で、4秒の差はすごいですよね。




と、わかっていても…


17日のミニアジ競技会では怖くて使えないな。
もっと練習してフツーにラップが使えるようにならないとな~





フィギュアスケートの羽生結弦くんみたいに、もっともっと上を目指したい。
下の子が育って来ても、トロは王者でいたい。 



といいながら、トロを破るのは花ちゃんしかいない、と思ってたりする…  

3度になれば更に花のほうが安定感あるし。




あーあ、どんどん欲張りになっていく、大阪のオバチャン化してる~(゚A゚;)



花もトロも、ミニアジ頑張ってくれてありがとう。
ほんと感謝してるよ。




back-to-top