2015
12.05

はなとろ、伊豆・箱根に行く☆その6

Category: 伊豆・箱根
☆その1
☆その2
☆その3
☆その4
☆その5

☆その6までのブログはコチラ↑


グアムドッグさんで迎えた朝

guamu40
ドッグランエリアではしゃぐトロ、とってもいい天気、よかったね!


朝ごはん
guamu37

guamu38

おかずだけでおなか一杯になりそー

昨晩のお造りの鯛のアラが煮つけで出てきました
guamu39
うんまーい!

どれもおいしかったよ~朝から満腹


ごちそうさま、お世話になりました。
今度はぜひぜひ、ふぐ料理を食べに来たいです



今日は富士山がきれいに見えるだろうということで、とっておきのビュースポットも教えていただきました。



おじさんとイチローくんのお見送りを受けたあとは、富士宮へ向かいますヨ




乙女峠から見た富士山
fuji3
おおお~! きれーーーーい
ちょっと雲がかかってるけど。
写真が下手なので感動があまり伝わらないかもしれないけど、本当にきれいでした。


fuji2


fuji1

はなとろと一緒に富士山を見に来れて、うれしいなあ。
花、あれが日本一の山なんよ~。

ずっと見ていたいね。

  



ココから高速にのり、白糸の滝へ
siraito3
うわー不思議。
細いのやら太いのやら、滝がいっぱいあるわ~。

siraito 1

siraito2

平日だったけど、どんどん観光客がやってきて。なんとか写真撮れてよかったわあ。


白糸の滝から駐車場にもどる茶店で、テラス席わんこOKのお店をみつけました。
siraito4

わんこごはんはないですが、お水のサービスはあります。


ご当地B級グルメ、富士宮やきそば
siraito5
あっさり目の焼きそばなんだけど、青のりとカツオ粉(魚粉?)が乗ってるのが特徴なのかしらん?
おいしかったでーす

富士宮焼きそばを帰りのSAでもう一度食べる予定が、寄った浜松SAにはなかった・・・



白糸駐車場からも富士山が見えますよ。でも乙女峠の方が見えやすいかな。
siraito6
ちょうど雲も切れて、富士山の全貌が見えました!



二泊三日の旅は終わり。大阪へ帰りましょう。


急きょ行くことになった今回の旅行。
全く土地勘のないこっち方面のプランを、たった1日で組んだわりには充実した旅になったな~。


はなとろツアーズは、来年も日本のどこかに出没しますよっ






以上、    『はなとろ、伊豆・箱根にいく』   の旅でした

おしまい。







スポンサーサイト

2015
12.04

はなとろ、伊豆・箱根に行く☆その5

Category: 伊豆・箱根
☆その1
☆その2
☆その3
☆その4

その5までのブログはコチラ↑


2日目のお宿『グアムドッグ』さんのつづき


さあさあ晩御飯ですよ~
どんなメニューが出るのかな?
(お料理グレードアッププランですので基本プランとはちょっと違うかも。基本でも十分だと思います!)

なんでわざわざ、貧乏なハナトロ一家がグレードアッププランにしたかと申しますと・・・

どなたかのブログで『ローストビーフが超おいしい』と書かれていたから、なんです。

ソレが食べたいがためにアップしました




  


お食事はダイニングでわんこ同伴です。
ソコに入るとプロジェクターにパグちゃんの画像が・・・
guamu19

どこのモデル犬やろう?
めちゃかわいいな~なんてパパと話しながらよく見てみると、うちの子ではないですか!!!

チェックインの時、室内ランでバシバシ撮影されたハナトロの画像がエンドレスで映し出されています。

ああ、なんてかわいいの←バカ親



テーブルに着くと
guamu20
いやーん はなとろがプリントされてるやん!
汚されへんやん~  って言いながら醤油をべたべた落とすワタクシ


人間の前に、はなとろご飯(我が家ははなとろが先です)
イチロー似のスタッフのオニーサンの説明では、なんとかキャンペーン中なので
わんこビュッフェなんです、好きなだけどうぞ~っ
guamu21
本当に美味しかったみたいで、無我夢中で食べておりましたよ。



花もトロも、自分のを食べたら寝る子
guamu28
テーブルにあご乗せして居眠りするお花はん



お待たせしました、グアムドッグさん自慢のお料理
山口県で修業を積んだ福岡出身のオーナーさん(出迎えてくれた優しいおじさん)の、すべて手作りみたい。

ブログで紹介するのは、私が泊まった日のメニューです。
その日によって異なると思われます





孤独のグルメ風に解説していこうかしら
ンマヤーンマヤー

いただきます。




前菜のカブの炊いたん・イカの塩から・季節の茶碗蒸し
guamu24
やわらかいカブに甘めのお味噌、辛すぎないイカ塩、茶碗蒸しでほっこり
うんうん、いい感じだ。


お造り
guamu22
御頭付きか。鯛の刺身がプーリプリ、新鮮そのもの。エビでかーっ
(写真の構図が変でスイマセン)



がめ煮(福岡の郷土料理)
guamugameni
根菜がたっぷり、ちょいと甘目でコレもイケる


マツタケの釜飯
guamu26
炊けるまで待つのが、また楽しみ


ローストビーフ(コレ見当て)
guamu23
肉、ぶ厚く切ってるのにやわらかー。オーナー太っ腹ー。



おいおい、まだまだ出てくるぞ





赤ワインで24時間煮込んだビーフとホタテのパイ包み
guamu29
いわゆるお箸で切れちゃう、口に入れるとなくなるってやつ、おお~初めての体験。


ホタテのパイ包みを開けてみた
guamu30
ホタテ、ごーろごろ。パイからバターの香りぷんぷんサクサク



鶏肉のコンフィ
guamu31
これ、ちょっと感動。
ニンニクの香りと絶妙な塩加減。柔らかく炊きあげた鶏肉、スープまで飲み干そう


炊きあがったマツタケご飯をいただいて、満足満足


おっとデザートが残っていたな


水ようかんと杏子のコンポート、お団子
guamudeza
これもオーナー手作り。少しづつがありがたい



コーヒーサイフォン、こだわりコーヒー
guamu33


guamu34
深い味わいのコーヒー。おかわりお願いします。

ごちそうさま。



っと、井之頭五郎風にクールにしてみましたがいかができたでしょうか

クールにしないと、私のコメントではキャーキャー浮かれすぎてウルサイだけになったと思います。

それほどご飯がおいしゅうございました!そして大大大満腹はちきれそう!


楽しみにしていたローストビーフ、鶏肉のコンフィ、やられた感の24時間煮込みビーフ、どれをとってもウマウマ!



ハナトロと一緒に、こんなに美味しい食事をいただけるなんて、ありがとう。


オーナーさんとイチローくんと、わんこ談話で盛り上がり。
お二人がわんこをとても大切にされてるのが理解できましたよ。

山口県で修業されたオーナーですので、ふぐ料理がおススメだそうです。
もっと近ければ両親を連れてくるんだけど・・・・。




食べ終わったら外のドッグランエリアに行こうと思ってたけど、あいにくの雨。

室内エリアで遊びました。
飼い主が遊びました、花ちゃんで・・・たっぷりと。
guamu35


guamu36


お花はんの機嫌が悪くなってきたので、部屋に戻って就寝。


長くなったのでグアムドッグの朝食は、次へ。



☆その6につづく


2015
12.03

はなとろ、伊豆・箱根に行く☆その4

Category: 伊豆・箱根
☆その1
☆その2
☆その3

その4までのブログはコチラ↑


箱根強羅の『グアムドッグ』さんに着きました
大涌谷の硫黄の匂いがプンプンと香る、素敵なお宿
guamu1

こちら、わんこが主役のお宿なんですって。

車を停めるとスタッフの方たちがすぐに出てきてくれ荷物を持ってくれました~。



宿を予約するとき、箱根なのにグアムってどういうことなんだろう???っと
疑心暗鬼だったんですけど←失礼なやつ
看板犬のコーギーちゃんの名前が『グアムちゃん』なんだって。

スタッフの優しそうなおじさんとイチローに似たオニーチャンはアロハシャツを着ております


まず玄関横にできた小さなランでハナトロを遊ばせてから館内に案内されました。


室内ドッグランはわんこの撮影場所にもなっており、チェックインした後はなとろの撮影会。
そんなに撮ってどうするんだろう???←あとでサプライズなことが!




この日のお客は私たちのみ、わーい貸切です!


お部屋10畳くらいかな?大人二人とはなとろ、十分な広さがあります。
壁紙が個性的だなーっ。とってもきれいで清潔感のあるお部屋ですヨ
guamu2



なななーんと、制御できるわんこなら館内フリーにしていいんですって!
guamu17
廊下の壁紙も個性的


guamu18
花もトロも、室内ではシートでオトイレするしつけを入れてますけど、粗相しないか心配でしたが・・・大丈夫でした。





お食事まで時間あるし、2階から出られるおっきいドッグランエリアにいきましょ~
guamu4


ドッグランには足湯もありますよ
箱根大涌谷から引いた、にごり湯ですっ
guamu3



もう少し遊ばせてから、最後にわんこ足湯に入れてやろう



花はあちこちクンクン、ニオイをチェック。


ボールがあるよ~遊ばせようか、で、トロどこいったっけ?っと思った




 その時!



じゃっっぼーーーーーーーーん!!!!!




何の音?!
あわてて付近を見渡すと


guamu5

       トロが足湯にダイブしてました・・・・



guamu6

確かにね、見た目、白い地面に見えるわな




     ついでに花も入れたれ。
guamu7



guamu8


guamu9

何事もなかったかのように帰らせてもらうほど、生やさしい世界ではなかったみたいで


花の怒り、爆発しました・・・シーラナイ


guamu10
このあと、大バトルでオモシロイ写真も撮れたんですけどなんせ日暮れが早く、ブレブレ写真ばっかでした




トロがギブアップした後も、花はずっと走っておりました。
guamu11

guamu12
ブレがマシな奇跡の二枚。パソコン処理で明るくしてますが、かなり暗かったです。



guamu13
遊んだあとはアンヨをきれいに洗いましょうね


びちょびちょになることを見越してたのか、わんこ用バスローブが部屋に用意してありました。



guamu14

guamu15
なんかトロの着こなし、変?



人間のお風呂は時間貸しになっており普段なら制約あるんですけど、お客は私たちだけなので自由に入れました。
もちろん大湧谷のにごり湯。
堪能しました~

長くなったので、一旦終わります

グアムドッグの夜は続きますよ~お楽しみの夕食デス!




☆その5につづく






2015
12.01

はなとろ、伊豆・箱根に行く☆その3

Category: 伊豆・箱根
その3までのブログはコチラ↓↓

☆その1
☆その2



箱根にやってまいりました
風がきついなあ。ちと寒いね。

hakone1
関所でーす。


雨がパラパラしてます。
hakone5
HPでみたら『わんこは入れません』みたいなことが書いてあったけど、門の前で写真だけでもと思い来てみました。


スタッフらしきおじいちゃんがハナトロを見てニッコリ笑ってくれたので、ひょっとしてわんこOKなのかな??

チケット売り場のお姉さんに「あの~わんちゃんは入っていいんでしょうか?」と聞いてみたら
建屋の中は抱っこしてくれたら大丈夫ですよっと
わんこを降ろしていいとこと、抱っこするとこの場所もパンフレットで教えてくれました。



hakone2
ココは歩いていいんだよ~
でもオトイレは厳禁です!!! 
     マナーを守ってわんこOKの場所を増やしていきましょうね


hakone3
出女の髪の毛をチェックする人見女の役人さん
ココはわんこ抱っこです



おエライさんのチェックが厳しそう~
hakone4
トロちゃん、通ってヨシって言われたかな?



関所を後にして、箱根園に向かいました。

hakone6
だいぶ天気も回復してきました。



パン屋さんのテラスで軽くお昼ご飯
hakone7


箱根園に来たわけは駒ヶ岳ロープウエイに乗ろうと思ってたからです。
ケージかスリングならわんこもOKなんだって~。
頂上から富士山も見えるらしい、楽しみ!



  と、思ったら
hakone
強風のため休止だって~



気を取り直して、桃源台のロープウエイ乗り場に向かってみました。
大涌谷の噴火の影響で一部区間のみの運行だけど、乗れるんだって。


桃源台に着いたら・・・
ロープウエイ、点検日で運休だって~

つくづくロープウエイには縁がナイ、はなとろ一家でした。



せっかく桃源台にきたし(というか他にすることないし) 芦ノ湖の海賊船に乗ってみました。
ケージがスリングならわんこも乗船できます。

hakone12


hakone8

ここにきて、中国人観光客の群れに遭遇しました。
すごい勢いで船の席を確保していきます・・・
こちらははなとろを連れているし、端っこのほう空いてないかな~なんて探していると、後ろから突き飛ばされたり。

西洋人の女性客の隣に快く座らせてもらい、助かりました。

スリングに入っている花は、全く鳴かず、ずーっと大人しくしてくれていました。
後ろの席のご夫婦は花が乗ってることに気付かなかったそうです
降りる間際に『わんちゃん居たのね!大人しいね~えらいね』って言われました
ありがとう、花ちゃん。



なんとなく箱根町で途中下船してみました。

hakone10
駅伝ミュージアム。
箱根といえば、駅伝ですね。
自称アスリートのはなとろパパは、興奮気味!(入館しなかったケドね)



ココ駅伝カフェ、テラス席があるカフェだけどわんこお断りだって。
こっちのベンチはわんこ良いらしーので、休憩だけさせてもらいました。
hakone9





hakone11
はなとろ、走っちゃう?!



桃源台に戻る船に乗って
hakone13
帰りの船はそんなに混んでなかったよ、トロも大人しかったです

hakone14
疲れちゃった花ちゃん、帰りの船では熟睡でした



では~そろそろお宿へ。
二泊目のお宿は、箱根強羅『グアムドッグ』さん
hakone15



☆その4☆につづく


2015
11.30

はなとろ、伊豆・箱根に行く☆その2

Category: 伊豆・箱根



伊豆・箱根☆その1←の記事はコチラ






1泊目のお宿『福狸亭 小川家』さんです。
伊豆18


到着するとすばやくスタッフの方が荷物を運びに駆けつけてくれました

3階建ての大きすぎない旅館です。
お部屋は自由にできますが、一般のお客さんも居てるので廊下にでるときはケージかスリング移動になります。

伊豆19
広い和室。とっても快適~きれいです


お部屋のわんこ用アメニティはコロコロくらいかな?
わんこグッズはすべて持参しないといけないみたい。
(足ふきタオル等は玄関にありましたヨ)






お風呂は温泉ですが、特に匂いもなくサラッとしたお湯でした。
ちょっとだけ湯の花がフワフワしてたかな~
土砂降りの雨だったので、楽しみにしていた露天風呂に入れなかったのが残念でした




晩ごはんはお部屋食となりますヨ~お腹すいたぜ

伊豆21


伊豆22

お刺身がめっちゃ美味しかった~!
他のお料理も、ウマウマ
贅沢言うと切りがないけど・・・伊豆だからわさびは本当の生わさび一本つけて欲しかったなあ~
お刺身だけでは食べ切れない生わさびは、ご飯に乗せてわさび丼にして食べるのになあ・・・おいしいのに。
わさび丼←こんな感じで食べたかった(イメージ)





追加注文した金目鯛の煮つけ
伊豆20
うまーっ!
身が柔らかくて、はなとろにもおすそ分けしたよ



大阪から長時間移動したので、夜9時には就寝
はなとろもすやすや寝てくれました。




朝ごはんもお部屋食なんですよ
ずーっとわんこたちと一緒に居られますっ
伊豆23
おかずがたくさんあって、ご飯おかわりしちゃった




チェックアウトのときに、伊豆中央道だったかな?の短い区間だけど高速道路の無料券をいただき、しっかりと使わせてもらいました。


こんなにきれいでお食事も良くて、平日だけど1泊1万円なんですよ(金目鯛は追加料理で別料金ですが)
とてもお得です!
お世話になりました、また機会があれば利用したいです




お次は箱根でーす。
まだしとしと雨が降っています・・・お天気は復活するんかいな~。



☆その3☆に続く







back-to-top